試行錯誤ダイアリー

新卒エンジニアが日々の技術的な学び,働き方,日々感じたこと等を書きます

UbuntuブートUSB作成

[2017年8月時点での情報]

急遽Ubuntuを入れなければ行けなくなってブートUSBを作成したときのメモ

環境

OS : OS X El Capitan ver.10.11.6
USB : Transcend JetFlush 330 (4G)

書き込んだOS

Ubuntu 16.04 LTS 日本語 Remix
Ubuntu 16.04 LTS 日本語 Remix リリース | Ubuntu Japanese Team

手順

  1. USBをPCに接続する.

  2. hdiutilを使って.isoファイルを.imgファイルに変換

hdiutil convert -format UDRW -o /path/to/save/name.img /path/to/ubuntu.iso

※この時拡張子が.dmgがつくので注意

  1. diskutil listで確認 USBがdiskNになっているかを確認

  2. diskutilでマウント解除

diskutil unMountDisk /dev/diskN
  1. ddコマンドでイメージ書き込み
sudo dd if=/path/to/save/name.img of=/dev/rdiskN bs=1m

※Ctr-Tで書き込み状況を確認できる.

参考URL

qiita.com